バッテリ無し無線式押しボタンスイッチ及びリミットスイッチ

無線式押しボタンスイッチ及びリミットスイッチの信号伝達に用するエネルギーは、自身のスイッチング操作により発電されます。そのため、モジュールが自己発電とメンテナンスすることが少ないです。無線式伝送モジュール(DFA16 / DFA22参照)は、シュレーゲル社製の動作範囲6mmのすべてのアクチュエータに取付けできます。EK-FAも同様です。
触感的なフィードバックがスイッチングの工程をはっきりと認識できるようにしています。無線信号は、ヨーロッパや他の国々で、ライセンスの必要なく操作できる868 MHzSRDの バンド (短距離部品)を使用し、10mWで伝送されます。モジュールは、USA及びアジア向けに開発されました。、315MHzのローカル周波数レンジを使用し送信されます。25ms以内で、3つの非常に短い信号が送れら、おのおの個別の32ビット伝送ID、供給電圧の両極性、同様に実際のデータそのもの(1から4の出力データ)を含みます。この複数の伝送により最大伝送の信頼性を確保します。見通し距離で200mまでの伝送距離です。但し、周りの材質や発電機の位置もしくは、材質の表面に強く依存します。これは、取付け計画の際に熟慮しなければなりません。モジュールはm 24.3 x 24.3 x 51.0mm (DFA16参照)のサイズか 24.3 x 24.3 x 49.5mm (DFA22参照)のサイズで、-25℃から+65℃まで適合出来ますこれらは、無線機器指令R & TTE-EUに準拠しています。